第四話 ~芋虫たち~

未分類
04 /15 2017


いろんなことがあったが、 U はK への反撃を開始する。






ある 日本人主催のパーティで、お酒のまわった Uは 周りの日本人に対して K の悪口を言い始めた。







「K は 今まであった人の中で 英語が一番下手 (笑)」


「K は 頭悪いからなあ」


「K は ホモ野郎」






みたいな感じで ことあることに 周りの日本人に ネガキャンを仕掛けた。





プラス いつもそのあと、



「俺は幸せや Rと出会えて」





「Rと結婚するわ!!」



「Rは K と 付き合ってたけど、一次の気の迷いだったらしいな」




「R 最高や! P子はメンヘラや」 (Pの方が可愛いのは自明でした。)




と R と付き合ってる自分幸せアピールを誰にでもするのである。




しかも結婚アピールまでする始末。。。










さぞかし RとU は 仲がいいんだろうなー 、 めんどいなー 




と周りの人は思っていた。










しかし、Rには秘密があったのだ、、、
スポンサーサイト

日常 ペーパーについて

ブログ
04 /15 2017


こんにちは




こんかい人文学の授業でページ10枚のペーパーがでて、一日中やっていました。

正確には昨日の夜初めて今日の夜終わったので 15時間以上かかりましたwww







でも 完成度は微妙という。。。





だって 人文学興味ねーし




ニーチェとマルクスについて書けとかめんどくさすぎでしょ。。。



倫理でやったけど、もちろんそれ以上のこと求められますし、、、





本文読んだり、リサーチしたりする方が時間がかかるし 苦痛です。



だって 時間をついやしても 成果が出るかわからないし、(いい文献が見つかるか微妙。)








ということで 一日中勉強していてくたくたですわ。。。








おかげで 暴飲暴食しちゃったし、お肌によくないいいい





というわけで寝ますZZZZZZZZZZ


第三話 ~見えざる壁~

留学の闇 ストーリ
04 /13 2017




前回 第二話







BBQの後 UはKとの対立を鮮明になった。



もともとおなじクラスを取っていたが、一度も挨拶をしたことがなく、U and R VS K and P子 という対立になった。 彼氏彼女同士なのだ。。。






Uが P子に挨拶しても ガン無視という事態まで起きた。









周りの人たちは、ならべくかかわらないように、するか、どちらかの側に付く人もいた。












U は あまり勉強のできない人と絡むことが多かった。 U 自身は、イケメンではない、チャラ男キャラでだったし、 勉強もできなかった。 


 (アメリカの大学は馬鹿でもたまに入れるし、 カンニングばかりして卒業するやつもいる。) (そこそこの大学を卒業できるから賢いのではない、 賢い人が賢いのだ。 バカはどの大学をでてもカンニングしたりして、馬鹿のままである。 これは日本の大学にも言えるだろう。)










U自信、 いままで、勉強したことがなく 4年制大学に来て初めて勉強すると言っていた。 短大(コミュカレ)出身の人ならよくあることだ。









そのため U は当初から授業についていくのに苦労していたし、 部活で精一杯だった。 ときにはカンニングして、テストを乗り切ったりしていたが。











U と Rは いつも一緒に行動した。  







だが Rは 誰にでも、 媚を売るのはうまいが、 彼氏に 一途というわけではなかった。 



 棒があれば突っ込むという感じである。








入学してしばらくするとだんだん 他の 友達が 気づき始めた。







「Rってさ、ビッチぽくない?」 









フラタニティとは??

留学の闇
04 /08 2017
フラたに



こんにちは


今回は アメリカの闇 フラタニティについて書きます!









さてフラタニティとはいったい何でしょうか??




ぶっちゃけ日本に同じようなものがないので説明するのが難しいです。




外部リンク YOUTUBE

いちおうユーチューブにフラタニティの闇を扱った映画の予告があるので、雰囲気だけでも見てください。







フラタニティとはいくつか種類があります。 勉強する系、飲む系、ボランティア活動をする系。




勉強する系はGPAが高くないと入れない等制約があります。(勉強するとは限らない・飲みサーの場合も)

ボランティア活動系のフラタニティは誰でも入れます。(まじめにボランティア活動をするとは限らない・ヤリサーの場合も)




では体育会系は?






厳しいフラタニティは、基本的に、日本のガチの体育会系の部活と同じです。 日本のヤリサー・飲みサー・体育会系の部活を一緒に合わせたようなものです。(笑)

でも サッカー等スポーツに集中するわけではありません。 遊ぶだけです(笑)







まずフラタニティに入るのに 儀式・試練みたいなものをこなさないといけません。  







先輩からの意味不明な命令は絶対です。




アルコールを死ぬまで飲まされるのは優しいもの、裸になってナンパさせられたり、雪の外を走ったり、泥の中を泳いだり、殴られたり、いろいろされます。





上級生のしごき(いじめ)・ハルハラ・セクハラ もあり 問題になっています。






もちろん人種等を理由に入会を断られる場合もあります。






それを半年クリアすることで、女の子とSEXできたり、後輩を子分にする特典があるから、みんなフラタニティに入りたがるのです。






ただまったりしたフラタニティも存在して、留学生も入ることができます。








就活に有利になると思う学生もいますが、企業にフラタニティに入ってることはあまり評価されません。 「おなじフラタニティで先輩のコネができる という表現の方が正しいのです。」






スピーチ!!

ブログ
04 /05 2017



こんにちは こんばんは
皆様










今日コミュニケーションのクラスで、スピーチがありました。





スピーチの内容は一人で5分間、面接の感じで自己アピールしろです。

そのあと先生と生徒から質問が飛んできます。






中間考査が終わったばっかりなので、スピーチを準備する時間がありませんでした。







ところが何とか乗り切ることができました。 質問もかなりするどかったです。



「その経験がどのようにあなたを成長させたの?」

「5年後の将来のプランは?」

とかでした。






ひとり面白かったのが、



先生「大学で役に立った経験は?」


生徒「うーん このクラスかなw 実際スピーチとかうまくなったし(笑)」


一同「www」








まあ 自分もなんとかなってよかったです(笑)
 




すみません 落ちがなくて(笑)


最近忙しくて ブログすら書く時間がありません・・・
週末にまとめて書こうとおもいます。

山岡 功

こんにちは! 当方はアメリカの帰国子女の大学生になります。経営・経済を専攻しています。 趣味は料理、将棋、スポーツ、サイクリング、ゲーム なんでもします!! クラブ活動、趣味、勉強、ともだちと遊ぶこと、勉強でアメリカは忙しいです。
早く卒業して働きたいです笑
年収は900万です!